美元解雇は高嶋サイドに配慮? 関係者「対外的な問題もある」

[ 2012年6月24日 07:26 ]

所属事務所から解雇された美元

 俳優の高嶋政伸(45)と離婚裁判中のモデルの美元(みをん=32)が、所属事務所のスタッフアップを解雇された。先週、本人と事務所による話し合いがもたれ、23日までに結論に至った。

 事務所関係者は解雇の理由について「発展的な道を考えた」と説明。泥沼化した離婚問題が関係しているかについては語らなかったが、本人尋問を今月1日に終えた中での突然の解雇劇だけに、離婚問題が影響しているのは間違いない様子。

 関係者も「(解雇には)対外的な問題もある」と話し、高嶋サイドに配慮した判断だったことをうかがわせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2012年6月24日のニュース