K―POP会社破産へ KARAなど出演のイベント中止

[ 2012年6月23日 06:00 ]

 K―POPイベントなどを手掛ける大阪市の「アンフィニジャパン」が破産申請手続きに入ったことが22日、分かった。今月末に同社が兵庫県豊岡市で開催を予定していた、韓国人気グループKARAらが参加するイベントは中止となる。

 東京商工リサーチによると、負債総額は推定数千万円。設立当初から資金繰りに無理があった可能性があるという。

 イベントは30日から2日間、豊岡市の県立但馬ドームで行われ、KARAや超新星らが参加する予定だった。東京商工リサーチによると、チケット販売数が予定を下回りイベント開催費用を賄えなくなった。

 破産申請を請け負った福田大輔弁護士によると、約400人がアンフィニ社からチケットを直接購入したが、代金の払い戻しはできない状況。約1000枚のチケットを販売した「チケットぴあ」は払い戻しを受け付けている。

 東京商工リサーチによると、アンフィニジャパンは2010年9月設立。主業務はコンサルティング業務やソフトウエア開発。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年6月23日のニュース