川島なお美 肋骨骨折していた…夫・鎧塚氏の反応に「ショック」

[ 2012年5月25日 15:49 ]

肋骨を骨折していることを報告した川島なお美

 女優の川島なお美(51)が25日、自身のブログを更新し、肋骨を骨折したことを明かした。

 自らが出演するミュージカル「TOGETHER」(6月13日開幕)の稽古の一環で、今月5日にポールダンスのスタジオへ向かったという川島。練習中に「ガツン!鉄のポールにアバラをぶつけてしまいました」。

 2日後に診察を受け、肋骨にひびが入っていたことが判明。現在はコルセットを巻いて治療していることも明かした。

 夫でパティシエの鎧塚俊彦氏(46)に報告した際に「あ・そ」と返されたとし、骨折したことよりも「そっちのほうがショックだっつーの」とつづっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年5月25日のニュース