“ミタパン”三田アナ感激 パンクと伝統のパンシリーズ

[ 2012年1月8日 06:00 ]

「ミタパンブー」スタートに力が入る、(左から)「パンクブーブー」佐藤哲夫、三田友梨佳アナ、「パンク…」黒瀬純

 フジテレビの新人アナウンサーの登竜門“パンシリーズ”第7弾「ミタパンブー」(月~木曜深夜0・35)が9日からスタートする。三田友梨佳アナ(24)がMCを務め、お笑いコンビ「パンクブーブー」が昨年12月の「THE MANZAI2011」優勝賞品としてレギュラー出演する。

 高島彩アナ(32)らが担当した“パンシリーズ”出演に、三田アナは「“パン”という伝統を受け継ぐことができ、うれしい」と笑顔。一方、「パンク…」の黒瀬純(36)は「最初の説明では、われわれの冠番組と聞いていたんですが…」と言いつつ「ゴールデンに上がれるように力を合わせて頑張る」と気合を入れていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2012年1月8日のニュース