有馬記念はダメだったけど…役所広司 元日に「五十六」に

[ 2012年1月8日 18:22 ]

「連合艦隊司令長官 山本五十六」大ヒット御礼舞台挨拶に登場した(左から)成島監督、役所広司、玉木宏

 俳優の役所広司(56)主演の映画「連合艦隊司令長官 山本五十六」(公開中)の興行収入10億円突破を記念した舞台挨拶とトークショーが8日、都内で行われ、役所とともに共演の玉木宏(31)と成島出監督が出席した。

 1月1日が誕生日の役所は、役名と同じ“五十六”歳を迎えた。満員の観客から「おめでとう!」と祝福されると、「去年の有馬記念は5と10と6で攻めたんですがダメでした」と笑わせた。

 「東映の社長から“この映画は五十六さんにあやかって56億円はいくぞ”と言われました」と激励されたという役所は。「そのためにはまだまだ皆さんの応援が必要。たくさんの方に観ていただいて、戦争(の原因に)ついて語ってもらいたい映画」とPRした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2012年1月8日のニュース