安室、篠原、朋ちゃん…“小室ファミリー”名曲ランクは?

[ 2011年9月1日 16:36 ]

 株式会社レコチョクは1日、「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票による「小室哲哉プロデュース名曲ランキング」を発表した。

 最も票を集めたのは、安室奈美恵(33)の「CAN YOU CELEBRATE?」。97年にリリースされ、現在でも結婚式の定番として歌い継がれる名曲。安室にとっても小室プロデュース作品としても最高のCD売上枚数を記録しただけに、発売から14年経った今でも多くの人たちの印象に残っているようだ。

 次いで2位は篠原涼子with t. komuroの「恋しさと せつなさと 心強さと」(94年)、3位はglobeの「DEPARTURES」(96年)、4位はTM NETWORKの「Get Wild」(87年)、5位は華原朋美(37)の「I’m proud」(96年)だった。

 投票は8月16日から29日までの14日間、同サイトで行われ、有効回答数は1588票。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2011年9月1日のニュース