トレンドに?!小森「“できちゃってない婚”です」

[ 2011年7月6日 06:00 ]

小森純が結婚の経緯を明かしているファッション誌「エッジ・スタイル」

 小森はゴールインまでの経緯をレギュラーモデルを務める女性ファッション誌「エッジ・スタイル」(双葉社、7日発売)で明かしている。

 約7カ月の交際の軌跡をインタビューとプライベート写真を交えて10ページにわたって特集。表紙にもベールの付いたティアラなど“花嫁風ファッション”で登場している。

 インタビューでは自らの結婚を「いま流行の“できちゃった婚”ではなく“できちゃってない婚”です」と説明。結婚を決めた理由を「これから人生を楽しんでいくうえで、初めてパートナーだと思える人だったから」としている。

 また、結婚式場を探している時に「彼とケンカになった」と告白。「マリッジブルーになって彼にイライラした時期もあった」と赤裸々に明かしている。一方、相手の会社経営者もインタビューに答えており、結婚の決め手を「超料理上手の彼女に完全に胃袋をつかまれた」と説明している。

 同誌の渡辺拓滋編集長は芸能界に多い“できちゃった婚”ではなかったことに注目しており「小森さんの結婚は自然な交際の中でのゴールで、今後は彼女のような“純婚”ブームが若い女性たちのトレンドになるのでは」と予測している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年7月6日のニュース