誕生日前日に離婚 小林聡美 デビューは伝説の高視聴率番組

[ 2011年5月24日 07:08 ]

1995年10月18日、結婚報告会見する三谷幸喜(左)と小林聡美

 脚本家の三谷幸喜氏(49)と女優の小林聡美(45)が23日、離婚した。

 三谷氏は1961年(昭36)7月8日、東京都生まれ。日大芸術学部卒。大学在学中の83年に劇団「東京サンシャインボーイズ」を旗揚げし注目を集める。フジテレビのドラマ「王様のレストラン」「古畑任三郎」やNHK大河ドラマ「新選組!」などの脚本を担当した。

 一方の小林は1965年(昭40)5月24日、東京都生まれ。79年に高視聴率を記録したTBSドラマ「3年B組金八先生」の生徒役で女優デビュー。82年、映画「転校生」に主演し、映画賞の新人賞を総なめにした。現在、日本テレビの朝番組「ZIP!」にレギュラー出演している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2011年5月24日のニュース