“涙雨”も…出棺はデビュー曲 青いテープと「スーちゃん!ありがとう!」

[ 2011年4月25日 14:31 ]

青い紙テープで田中好子さんを送り出すファン

田中好子さん葬儀・告別式

 21日に55歳で亡くなった田中好子さんの葬儀・告別式が25日、東京都港区の青山葬儀所で営まれた。

 出棺の際に葬儀所に流れたのは、キャンディーズのデビュー曲「あなたに夢中」(73年)。当時、3人並びのセンターに田中さんが立っていた思い出の曲だった。

 葬儀には約1000人のファンら一般の人も参列。「スーちゃーん!ありがとう!」という声が上がり、キャンディーズ時代のスーちゃんのイメージカラーである青いテープがが霊柩車が走る方向に投げられた。

 親族らの最後のお別れの時間に外はにわか雨が降り出し、関係者やファンの悲しみはさらに深くなり、すすり泣きが漏れた。

 それでも、出棺のそのときには雲ひとつない青空に。変化の激しい天候に、キャンディーズ結成時からのファンだという50代の男性は「彼女の波乱万丈の人生そのものでしょう。それでも最後は快晴だね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2011年4月25日のニュース