PR:

市村正親力説、復讐劇から「力強いメッセージ」

 市村正親(62)と大竹しのぶ(53)主演のミュージカル「スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師」の稽古が18日、都内で公開された。

 妻を陵辱された理髪師が、相手の客に復讐する物語。市村は「この復讐(ふくしゅう)劇には、生への激しい渇望、絶対に生きてやるという力強いメッセージがある」と力説。大竹は「劇場に来た人に元気を与えられたら…」と語った。演出は宮本亜門。5月14日から青山劇場で。

[ 2011年4月19日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月19日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル