×

前田日明氏「あれはカウンター取ってくれと…」と天心VS武尊を振り返る 敗れた武尊へ世界進出を助言

[ 2022年6月28日 19:43 ]

格闘家の前田日明氏
Photo By スポニチ

 格闘家の前田日明氏(63)が27日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。19日に開催された格闘技イベント「THE MATCH 2022」のメインRISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)とK―1史上初の3階級王者で現スーパー・フェザー級王者・武尊(SAGAMI―ONO KREST)の “世紀の一戦”を振り返り、武尊の今後についても助言した。

 試合は那須川が1Rに左フックでダウンを奪い、武尊を判定で下して無敗のままキックボクシングラストマッチで有終の美を飾って、涙を流した。

 武尊は試合当日4キロ戻しという制限に不安があったように見えたという前田氏。「試合は面白かったですね。武尊はリードが無くて右の大振りばかりであれはカウンター取ってくれと言わんばかりのもんですよ。あのようになるとカウンターパンチも簡単ですよね。前日計量だけで当日計量の制限はなしでやらせてあげたかったですね」と契約体重の58キロでの前日計量のみで大会当日4キロ戻しの62キロルールは要らなかったのではないかと話した。

 「あえて不利なルールをのんだ武尊の勇気というかそういうものは褒めてあげたいですね。“気にするな”と言っても気にするでしょうけど頑張ってほしいですね。まだまだ伸びしろありますからね」と今回の試合を実現させた武尊の勇気を称賛してこれからへメッセージを送った。

 この動画は27日の武尊の緊急記者会見前に収録された。今後の去就について前田氏は「ONEにでも進出したらいいですよ」とシンガポールを拠点とする格闘技イベント「ONE Championship」への参戦を助言した。「ONEのキックでやってまた興味が出てくるのなら日本に戻ってきて総合やるとかした方がいいんじゃないんですか」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年6月28日のニュース