×

井上尚弥が練習再開 ドネア戦当日の空き巣は未逮捕 今後へ「対策は考えてます」

[ 2022年6月28日 18:47 ]

<井上尚弥練習>シャドーボクシングで汗を流す井上尚(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 ボクシングのWBA&WBC&IBF統一世界バンタム級王者・井上尚弥(29=大橋)が29日、横浜市の所属ジムで練習を再開した。7日にさいたまスーパーアリーナでノニト・ドネア(39=フィリピン)との再戦に2回TKO勝ちし、日本人初の世界3団体王座統一を達成してから3週間が経過。「気持ちも体力も回復した」としてサンドバッグやミット打ちで約30分、汗を流した。

 ドネア戦当日には家族も含めて留守にしていた神奈川県内の自宅が空き巣被害に遭った。防犯カメラには容疑者らしき人影が映っていたが顔を隠しており、まだ捕まっていないという。試合直後に被害を知らされた井上は「(さいたまスーパーアリーナから)家へ帰る途中ではちょっとワクワクした」と明かしたが、「実際に見たら腹立たしいですよ」と怒りをにじませた。「今後の対策は考えてます」とし、試合当日は必ず自宅に人を配置するなどの考えを披露。「自分がいなかったら家族が不安になる」と、試合1カ月前からホテルに宿泊して調整することもやめる方針だ。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年6月28日のニュース