×

カブス戦で史上初3つの「レア弾」競演 誠也のランニング弾&メジャー初弾&ブ軍サヨナラ弾

[ 2022年7月6日 02:30 ]

ナ・リーグ   カブス2―5ブルワーズ ( 2022年7月4日    ミルウォーキー )

<ブルワーズ・カブス>9回、ランニング本塁打を放ち、ベンチで迎えられるカブス・鈴木(AP)
Photo By AP

 カブス・鈴木がランニング本塁打を放ったブルワーズ戦が、大リーグ147年の歴史で初めての記録を刻んだと、NBCスポーツが伝えた。ランニング本塁打に加え、カ軍のベラスケスがメジャー初本塁打、ブ軍のカラティニがサヨナラ本塁打をマーク。

 スタッツ社によると、これら3つの「レア弾」が同一試合に達成されたのは史上初だという。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月6日のニュース