×

侍ジャパン・栗山監督が視察 教え子・中田には猛ゲキ「何しとんねん!」

[ 2022年7月5日 22:11 ]

セ・リーグ   巨人4―1ヤクルト ( 2022年7月5日    東京D )

<巨・ヤ>練習を終え引きあげる中田(左)に声をかける侍ジャパン・栗山監督(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 侍ジャパンの栗山監督が吉村打撃コーチらとともに視察に訪れ、試合前練習からグラウンドへ降りて巨人・原監督、ヤクルト・高津監督と会談。今春はアマ関係を中心に回って開幕後の公式なプロ野球の視察は初めてで、来年3月のWBCへ向けて「改めて今日がスタートと思って来た」と話した。

 試合前にはあいさつに来た巨人・中田に「何しとんねん!」と力強いゲキ。「ファイターズにいたころと同じように、思い切り言いたいこと言った。かなり発破をかけた」。そう話した栗山監督は続けて「長嶋さんに見に来てもらったり、原監督もここまで期待してくれている。ジャイアンツが何とかしようとしてくれている。そういったことを男として感じてほしい。いろんなことがあったけど、野球に恩返しするんだと思ってやってきているんでね。凄く気になる」。日本ハムの監督として手塩にかけて育ててきただけに、中田がもう一花咲かせることを期待していた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月5日のニュース