×

「グラビア界の新星」澄田綾乃が日本ハム2軍戦で始球式「できればノーバンでミットに入れたかった」

[ 2022年7月3日 13:57 ]

ファーム交流戦 日本ハム―ソフトバンク   日本ハム―ソフトバンク ( 2022年7月3日    千葉・鎌ケ谷スタジアム )

ファーム交流戦、日本ハム対ソフトバンク戦で始球式を務めたグラビアアイドルの澄田綾乃(球団提供)
Photo By 提供写真

 「グラビア界の新星」として呼び声が高いグラビアアイドルの澄田綾乃(23)が3日、ファーム交流戦の日本ハム―ソフトバンク戦で始球式を務めた。

 この日は「鎌スタ☆ファーム交流戦応援マネジャー」として来場。ハーフパンツ姿で力強い投球を披露したが、ボールは惜しくもワンバウンドで捕手の清水のミットに収まった。大役を終えた澄田は「できれば、ノーバウンドでミットに入れたかった。力が入るとボールを叩きつける癖があって、ついつい緊張で力んでしまいました」と悔やんだ。それでも、始球式に起用されたことは大満足で「まだまだ紙の写真集がないので、当面はそれを目標に頑張っていきたい」と笑顔で話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月3日のニュース