×

広島・秋山 7・2から実戦出場へ本格調整 佐々岡監督が方向性示唆「明後日から試合の準備をしたいと」

[ 2022年6月30日 22:53 ]

<広・ヤ>佐々岡監督(後方)が見つめる中、ティー打撃に励む秋山 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島の佐々岡真司監督(54)が、30日のヤクルト戦後に、入団会見を開いた秋山翔吾外野手(34=前パドレス傘下3Aエルパソ)の今後の調整方法について明かした。

 同監督は「秋山と話をして今日、明日。明後日から試合の準備をしたいと。明日までの練習の中で明後日どういう形で入れるかというのは本人に任せている」と説明。1日までは1軍練習に参加し、2日からは実戦出場に向けて調整する方向性を明かした。早ければ、2日に2軍戦に出場する可能性も出てきた。

 この日は会見後に、グラウンドで秋山と会談。6月上旬から実戦に出場していないことを考慮した。「3日以降出ていないということなのでね。実戦感覚を早く早く、といって、故障してもいけないので、それはしっかり調整した中で本人がゴーサイン出せばというところです」と、見切り発車はせず、調整次第で今後の予定も柔軟に対応する考えを口にしていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月30日のニュース