×

大谷翔平 2試合連続安打!初回に右腕クエトから“弾丸”右中間フェン直二塁打「3番・DH」で出場

[ 2022年6月29日 10:54 ]

ア・リーグ ( 2022年6月28日    エンゼルス―ホワイトソックス )

<エンゼルス・ホワイトソックス>初回2死、大谷は右中間フェンス直撃の二塁打を放つ(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)は28日(日本時間29日)、本拠地エンゼルスタジアムでのホワイトソックス戦に「3番・DH」でスタメン出場。第1打席で、2試合連続安打となる右中間フェンス直撃の二塁打を放った。

 初回2死の第1打席でフルカウントからホワイトソックスの先発右腕クエトのチェンジアップを捉えて右中間フェンスを直撃する二塁打し、2試合連続安打とした。打球速度は115・2マイル(約185・4キロ)だった。

 前日27日(同28日)のホワイトソックス戦は「3番・DH」で出場し、3打数1安打1四球で1盗塁。通算打撃成績は73試合で277打数72安打、打率・260、16本塁打、47打点、8盗塁となっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月29日のニュース