×

新庄流は「ファンに喜んでもらうこと。そこに競争とかあれば喜んでやらせてもらう」 阪神・矢野監督語録

[ 2021年12月26日 05:30 ]

MBS「せやねん!」に出演した矢野監督(MBS提供)
Photo By 提供写真

 【25日の阪神・矢野監督語録】

 ▼沖縄のチーム宿舎変更は問題ない もちろん、今までの環境はすごく良かったと思う。慣れているから、やりやすさは今までの方がある。(一方で)移動でいえば近くなると思うので、その分、球場で長くやればいいこと。球場に早く行ってやることもできる。自分がやろうと思えばどこでもできること。あんまり関係ないかな。

 ▼移動時間の短縮 (ホテルが)高速(の出入り口)に近いのでね。コロナでどうなるか分からないけど、コンビニとかも近くにある。そういう部分でも(今までと)違うかと。

 ▼新庄効果 新庄が(日本ハムの)監督になったことで、見たいっていう人も、たぶんいっぱい沖縄に来る可能性もあると思う。

 ▼新庄監督のやり方に共感も (画期的なファンサービスなどを)やれる、やれないというのはある。オープン戦とか練習試合だからできるというのも、もちろんある。全てができるとは思っていないけど、新庄監督の根本にはファンの人に喜んでもらいたい部分があってのこと。やっぱり、そこにプラスアルファで、チームの競争とかチームのためにという部分があれば、喜んでやらせてもらう。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月26日のニュース