DeNA 楽天から戦力外の藤田獲得へ 10年ぶりの古巣復帰

[ 2021年12月9日 05:31 ]

楽天・藤田
Photo By スポニチ

 DeNAが、楽天から戦力外通告を受けていた球団OBの藤田一也内野手(39)を獲得することが、分かった。12年6月にトレードで楽天に移籍して以来10年ぶりの古巣復帰となり、近日中にも発表される。

 名手として知られる藤田は、二塁手で3度のゴールデングラブ賞を獲得。13年には楽天初の日本一に大きく貢献し、自身初のベストナインにも輝いた。しかし、ここ数年は出場機会が減少し、今季は1軍出場がなかった。

 DeNAは、通算1019安打を誇る39歳のベテランが戦力になると判断。さらに打率・314、22本塁打、71打点の活躍を見せたルーキーの牧や、高卒2年目の森ら若手内野陣のお手本になるとし、将来的には指導者としても期待している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年12月9日のニュース