×

金村義明さん 新庄ビッグボスは「今の時代にマッチしている」 梅沢富美男、球団はもう「元取った」

[ 2021年12月9日 22:11 ]

野球解説者の金村義明氏
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手で野球解説者の金村義明さん(58)が9日、木曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演。日本ハムのビッグボスこと新庄剛志監督(49)を絶賛した。

 番組で、天然ボケタイプの「長嶋・新庄型」とツッコミタイプの「落合・イチロー型」といった球界スターのマスコミ対応の違いについて書かれた記事を取り上げた際、まずは同じく木曜コメンテーターを務める俳優の梅沢富美男(71)が現役時代の長嶋茂雄さん(85)について「魅せる野球を心がけていた」などとコメント。これに続いて意見を求められた金村さんは新庄監督について「新しいキャラというか、いま本当に注目度が高い。彼は野球のことはものすごく真剣に考えてます」とまずは評した。

 そして「言動とかで盛り上げているが、セパレートしていると思う。昔の野球界なら『なにを新庄、大した成績も残してないのに』って言う人もいるだろうし。野球を知らない人は、知らないけど一回見てみたいという。これからまた客も集める。日本ハムからしたら大喜びだと思いますよ」と続けると、梅沢も「(日本ハムは)もう元取りましたよ」とうなずいた。

 「どういう格好で現れるかっていうのも今の時代にマッチしているというか。もう女性誌までが新庄のファッションを。僕らからしたら奇抜に見えるんでしょうけども昨日、一昨日なんて全身白ずくめで。見てて楽しみなんですよ」と金村さん。番組MCを務めるお笑いタレントのふかわりょう(47)も「報道陣も集まり甲斐があるんですよね」と話していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月9日のニュース