×

阪神・才木は280万円ダウンの700万円でサイン「来年は恩返しの年」

[ 2021年12月9日 17:00 ]

契約更改を終え、会見する阪神・才木浩人(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 阪神・才木浩人投手(23)が9日、西宮市内の球団事務所で契約交渉に臨み、280万円ダウンの700万円でサインした。(金額は推定)

 「自分は今年1年充実した1年を過ごせたと思っているので、来年以降がすごく楽しみかなという感じです」

 20年11月に右肘の「トミージョン手術」を受け育成契約。復帰には1年以上を要するとされるが、今シーズン終了後の甲子園で行われた秋季練習では、術後初めて実戦形式のマウンドに上がるなど、回復ぶりをアピール。12月も継続して投げ込みを続け、トレーナーと相談しながら、来春キャンプを目指す。「来年はお世話になった方に恩返しの年というか、感謝も伝えられたら」。復活を目指す右腕は、来季の躍動を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月9日のニュース