楽天・マー君 ファン感でシーズン中の苦悩を明かす「とにかくつらかった…終わったから言える」

[ 2021年12月4日 11:40 ]

ファン感謝祭でトークショーを行った楽天・田中将
Photo By スポニチ

 楽天の田中将大投手(33)が4日に楽天生命パークで行われたファン感謝祭でトークショーに登場した。来季の残留決定から一夜明け、あらためてファンに生報告。その上で日本球界復帰1年目のシーズンの苦悩を明かした。

 今季は開幕直前に右ヒラメ筋を痛めて出遅れたものの、23試合に先発して4勝9敗、防御率3・01という成績を残した。打線の援護に恵まれず白星を伸ばせず。チームの勝利に貢献できていないという思いが強く「ホントに悔しかったし、こんだけ苦しんだシーズンはNPBやMLBでも今までなかった。結果がついてこなかったので、とにかくつらかった、しんどかった。シーズンを戦っている時は思っていても口に出さないけど。終わったから言える」と当時の心境を振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月4日のニュース