×

阪神・平田2軍監督 若虎にオフの過ごし方伝授「ここから自主的に、取り組んだことを続けてやっていく」

[ 2021年11月29日 05:30 ]

腕を組む平田2軍監督(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 若手中心の秋季強化練習を終え、阪神の平田2軍監督は若虎たちのオフの過ごし方について言及した。「ここから自主的に、自分で目的意識や取り組んだことを続けてやっていく。もう来年はすでに始まってる。寝たら忘れるやろ(笑い)。それは極端やけど…」。飛躍を目指すためにも「不眠不休」の覚悟を持って、継続して課題と向き合っていくことの重要性を強調した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月29日のニュース