×

エンゼルス・大谷から野球少年たちへ「伸び悩むことはない。高い目標を持てば必ず良くなる」

[ 2021年11月16日 05:30 ]

笑顔で会見する大谷(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 野球をする子供たちへ助言を求められたエンゼルス・大谷翔平は「小学校、中学校で伸び悩むことはないと思う。うまくなりたい気持ちがあれば伸びる時期。高い目標を持てば必ず良くなる」と語った。

 自身は子供たちの憧れの存在。「夢を、元気を与えようとは全く考えていない。そう受け取ってもらえたらうれしいと思って毎日頑張っている」と言い、「野球をやっている子はうまい選手を目標に頑張ると思う。それに値する人間として頑張っていきたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月16日のニュース