阪神ドラ3・桐敷 目指す投手は岩崎「伸びのあるストレート投げている。自分もそのような直球投げたい」

[ 2021年10月14日 12:30 ]

阪神から3位で指名を受けた桐敷
Photo By スポニチ

 阪神が14日、ドラフト3位の桐敷拓馬投手(22=新潟福祉医療大)に指名あいさつを行った。

 畑山統括スカウト、吉野スカウトが訪問。桐敷は「指名していただいた直後は正直、あまり実感がなかったんですけど、今回の指名あいさつをして、その日より実感が湧いてきたなという気持ちです」と表情を引き締めた。目標とする投手には阪神の岩崎の名前を挙げ、「コントロールも非常に良いですし、伸びのあるストレートを投げているので、自分もそのようなストレートを投げたいという思いがあります」と侍ジャパンの一員としてとして金メダルに貢献した左腕の背中を追いかける。

 最速150キロを誇る完成度の高い左腕は「1年目からチームの勝ちに貢献できるピッチャーになりたいなという強い思いがあります」と語気を強めた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月14日のニュース