×

西武の源田と平良がチームに合流 源田はJR東日本戦で3打席、平良はキャッチボールなどで調整

[ 2021年8月10日 21:44 ]

メダリスト会見であいさつする野球日本代表・平良(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 東京五輪の野球競技で金メダルを獲得した西武・源田と平良が10日、埼玉県所沢市の球団施設でファームに合流した。

 「多くの方からおめでとうと言っていただいてうれしかった」と源田。調整のために2軍交流戦のJR東日本戦(メットライフD)に「1番・指名打者」で出場した。3打席無安打だったが「久しぶりにチームに戻ってほっとした」と気持ちを新たにした。

 平良は練習に参加し、キャッチボールやウエートトレーニングで汗を流した。「五輪が閉幕したがあまり実感がないというのが正直な気持ち。金メダルを獲得できたことはうれしい。久しぶりにチームに合流してすんなり溶け込めたし、この雰囲気がやっぱり好きだなと思った」と笑顔で話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月10日のニュース