JFE西日本・中川 痛恨の被弾に「津山に恩返ししたかった」 大会出場に貢献したエース格に“謝罪”

[ 2021年6月30日 05:30 ]

社会人野球日本選手権1回戦   JFE西日本0-2日本製鉄広畑 ( 2021年6月29日    ほっと神戸 )

<日本製鉄広畑・JFE西日本>JFE西日本・中川(撮影・成瀬 徹)             
Photo By スポニチ

 JFE西日本の先発左腕・中川一斗が痛恨の一発を浴びた。

 6回2死から内野安打を許すと、岡への初球は左越え2ラン。「カウントが欲しい気持ちがあった。真っすぐに張られていたのかな」。

 約1カ月前に上手からスリークオーターへ変更したことで制球力が安定。今大会の出場権獲得に貢献した主戦格の津山裕希は状態が上がらず、2回戦以降に登板予定だっただけに「津山に恩返ししたかった」と肩を落とした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月30日のニュース