JFE東日本が日本選手権本大会に出場 落合成紀監督「ホッとしています」

[ 2021年6月3日 12:27 ]

日本選手権大会 関東代表決定戦   JFE東日本 3―1 日立製作所 ( 2021年6月3日    等々力球場 )

<日本選手権大会 関東代表決定戦 JFE東日本・日立製作所>喜ぶJFE東日本ナイン
Photo By スポニチ

 JFE東日本(千葉)が日立製作所(茨城)に3―1で競り勝ち、2大会連続11度目の日本選手権本大会出場を決めた。

 大阪桐蔭で2年夏に全国制覇を成し遂げた入社3年目の峯本匠内野手(25)は「3番・二塁」で先発出場。2―1で迎えた5回に貴重な追加点となる右前適時打で勝利に貢献した。

 落合成紀監督は「ホッとしています。日本選手権に出ることはミニマムな目標。攻めて攻めてウチらしい野球をやっていきたい」と躍進を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年6月3日のニュース