ロッテ・柿沼、濃厚接触者として自宅待機出場選手登録抹消 宗接が昇格

[ 2021年5月18日 16:33 ]

ロッテ・柿沼
Photo By スポニチ

 ロッテは18日、柿沼友哉捕手をNPBの「感染拡大防止特例2021」に基づいて出場選手登録から抹消したことを発表した。代わって宗接唯人捕手が昇格した。

 柿沼の近い関係者が17日に新型コロナウイルス陽性判定となったことを受け、柿沼は保健所から自宅隔離の指示を受けた。

 柿沼自身の体調に異常はなく、17日のPCR検査でも陰性と判定されている。なお、近い関係者はチーム関係者ではない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月18日のニュース