ロッテ・西野 トミー・ジョン手術受け今季絶望

[ 2020年7月1日 05:30 ]

ロッテ・西野
Photo By スポニチ

 ロッテは30日、西野勇士投手(29)が29日に横浜市内の病院で右肘内側側副じん帯の再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けたことを発表した。患部を4週間、ギプスで固定し、4カ月後に投げる練習を再開する予定。

 今季は開幕ローテーション入りが内定していた。しかし、10日に行った中日との練習試合に登板した際に違和感を訴え、トミー・ジョン手術により今季絶望となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月1日のニュース