DeNAドラ4・東妻 契約金4180万円、年俸615万円で仮契約「球団を代表する正捕手に」

[ 2019年11月6日 19:01 ]

智弁和歌山・東妻純平捕手
Photo By スポニチ

 DeNAからドラフト4位指名された東妻純平捕手が6日、和歌山市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金4180万円、年俸615万円で仮契約した。

 交渉を終えた東妻は「ドラフト会議で指名された時は素直にうれしかったですが、仮契約を終えてあらためて実感がわいてきました。セールスポイントはスピード感あるフットワークです。将来的には球団を代表する正捕手になりたいです」と意気込みを口にした。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月6日のニュース