筒香、ヤンキース浮上!米メディアが特集「DHのオプションになる」

[ 2019年11月3日 06:00 ]

DeNA・筒香
Photo By スポニチ

 ポスティングシステムで大リーグ移籍を目指すDeNA・筒香嘉智外野手(27)の移籍先候補に、ヤンキースが浮上した。CBSスポーツ電子版が1日(日本時間2日)、今月からのポスティング申請期間開始を受けて特集記事を掲載。「DHが最もフィットする」とア・リーグ7球団を候補に挙げ、その一つにヤ軍が含まれた。

 ヤ軍は今季レギュラーDHを務めたエンカーナシオンと契約を更新せず。通算414本塁打を誇り、今季34本塁打(6月途中までプレーしたマリナーズ時代を含む)を放った右の大砲が抜け、DHを任せられる強打者の獲得が急務となった。CBSスポーツは、本塁打王2度の左翼手スタントンの来季DH起用が増える可能性に触れた上で「筒香はDHのオプションになり得る」と強調。ア・リーグ優勝決定シリーズで筒香がニューヨークへ観戦に訪れたことにも触れている。

 10月29日の記者会見でメジャー挑戦を表明した際、筒香は「イチローさん、松井秀喜さんが活躍している姿を小さいころに見て、憧れが強くなっていった」と語った。くしくもヤ軍でプレーすれば、日本野手では松井、イチロー以来3人目。右翼が狭く左打者に有利なヤンキースタジアムで、田中との共演が実現するか注目される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月3日のニュース