埼玉アストライアが連勝 ヴィクトリアシリーズ秋季リーグ

[ 2019年9月16日 05:30 ]

2戦目に先発した埼玉・磯崎
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズ秋季リーグは、埼玉アストライアが京都フローラ、愛知ディオーネとのダブルヘッダーを連勝した。

 第1試合は初回2死満塁で6番・御山が押し出し四球を選び先制。さらに田口紗、田口真の適時打などで4点を追加した。5安打1失点の完投勝利で8勝目を挙げた水流は「テンポよく自分のピッチングができた」と笑顔。第2試合、1―5で敗れた愛知ディオーネは秋季リーグ勝ち星なしの5敗1分けとなった。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月16日のニュース