阪神ソラーテ、甲子園デビューに胸高鳴る 球団8000号も期待

[ 2019年7月30日 05:30 ]

阪神・ソラーテ
Photo By スポニチ

 本拠地でもセクシータイムの嵐を巻き起こしてくれるのか。阪神新加入のソラーテが、30日の中日戦での甲子園デビューへ胸を高鳴らせた。

 「試合をやっている限りは自分の(ホーム)ユニホームでやりたいという気持ちがあったので、本当にうれしい。どんな雰囲気なのか確かめながら、勝つことが一番大事なのでそこを目指して頑張りたい」

 26日の巨人戦では同点の7回に起死回生の決勝2ランを放ち、歓喜の舞いを披露するなど快デビュー。明るい性格も魅力的で、本拠地では初披露目の登場曲に乗って打席に入ることから気分も上がること間違いない。くしくも球団通算8000号まであと1本。あいさつ代わりのメモリアル弾に期待が高まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月30日のニュース