DeNA 赤ちゃん向け「スターマン」絵本を一般発売 筒香「親子で楽しんで」

[ 2019年7月8日 19:37 ]

よこはまDeNAベイスターズ絵本「スターマン!おきてくださーい」を手にするDeNA・筒香(右)と山崎
Photo By 提供写真

 DeNAは8日、よこはまDeNAベイスターズえほん「スターマン!おきてくださーい」を8月8日から全国の書店ほかで発売すると発表した。

 4月から横浜市内各区で4か月児健診を受診した約3万人の乳児へプレゼントしているが、プレゼント企画の開始以来、販売を望む声が多数寄せられていたことから、決定した。定価は税抜き850円。

 「スターマン!おきてくださーい」は、横浜DeNAベイスターズが初めて制作した赤ちゃん絵本。なかなか起きない球団マスコット「DB.スターマン」を揺らしたり、くすぐったり「どうやったら起きてくれるかな?」と親子でコミュニケーションをとりながら楽しめる、可愛らしい絵本に仕上げた。作と絵は横浜市在住でご自身も6歳(制作当時)の子どもを育てている絵本作家、ひらぎみつえ氏が担当した。

 筒香は「スターマンがとてもかわいく描かれているので絵本の読み聞かせを親子で楽しんで笑顔になってもらえればと思います。絵本を読んだ子どもたちが成長し、野球やベイスターズに興味を持ってくれたらうれしいです」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月8日のニュース