阪神・マルテ先制タイムリー!9試合連続安打

[ 2019年6月6日 18:40 ]

交流戦   阪神―ロッテ ( 2019年6月6日    ZOZOマリン )

<ロ・神>1回2死二、三塁、先制の2点適時打を放ち、ガッツポーズを決めるマルテ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 今カード3戦目も先制したのは阪神だった。初回2死二、三塁のチャンスをつくると助っ人・マルテがロッテ先発・種市の真ん中149キロ直球を中前にはじき返す2点タイムリーを放った。

 前日にもマルチ安打を記録するなど、打撃は好調。連続試合安打も「9」に伸ばして、幸先のいいスタートを切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月6日のニュース