【隠しマイク】栗山監督、可愛い“ご近所さん”に…

[ 2019年4月24日 09:00 ]

日本ハム・栗山監督
Photo By スポニチ

 ◎北海道栗山町の大自然の中で暮らす日本ハム・栗山監督は「昨日はウサギと会話したよ。“ちょっと待って”と言ったら、立ち止まってくれたから」。可愛いご近所さんです。

 ◎22日に30歳の誕生日を迎えた日本ハム・中田は、誕生日ケーキにロウソクを30本立てたのかを聞かれ「そんなにロウソクは立てられへんやろ!」。30という数字をかたどったロウソクだったようです。

 ◎ロッテ・岩下は捕手・吉田からの声かけ内容を聞かれ「2人とも筋トレ好きなので“力強く”とか」。ボディービル競技会場のアレですか?

 ◎練習前に小学校訪問を行ったDeNA・今永は、キャッチボール相手を務めた男の子の見事な球筋に「僕よりいい球を投げているので肩身が狭いです…」。将来有望ですね。

 ◎DeNA戦の試合前練習中、阪神・近本の送球練習に付き合った筒井外野守備走塁コーチは大声で「さすが送球Cだな!」。この日、アップデートされたパワプロの最新情報です。

 ◎この日が39歳の誕生日だった楽天・平石監督。報道陣から祝われると「記者の皆さんが、嫌々ではなく心の底から祝ってくれていると信じていますよ」。気持ちを込めてお祝いさせていただきました。

 ◎阪神・糸井は、横浜スタジアムに取材に訪れていた女性声優の声を聞いて「凄い声やな!何の役やってるん?」と興味津々。代表作の名前を聞くとかぶせ気味に「あーあれな!あれな!」。本当に知っていたかは怪しいですが、とにかく興味津々でした。

 ◎平成最後の巨人3連戦に、ヤクルト・小川監督は「ピンとこないよね。いつやっても、巨人戦は巨人戦だから」。確かにその通りです。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月24日のニュース