“雨男”マー君、OP戦初登板が中止「僕らしい」ブルペンで30球

[ 2019年2月28日 02:30 ]

オープン戦   ヤンキース―フィリーズ(降雨中止) ( 2019年2月26日 )

ブルペンで投球練習する田中。右はペティット氏
Photo By 共同

 ヤンキースの田中が雨男ぶりを発揮した。オープン戦初登板を予定したフィリーズ戦が雨天中止。「キャンプで雨なんか降らなかったのに。僕らしくていいんじゃないですか」と苦笑いだった。

 代わりにブルペンで30球投げ、さらに試合同様に休憩を挟み2イニング分の球数を投げた。「いつものブルペンより強度を上げて。焦りはないです」。アーロン・ブーン監督は「次は中3、4日ぐらい」と見通しを語った。(タンパ)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月28日のニュース