日本ハム・渡邉諒 右内腹斜筋肉離れと診断 復帰までは4〜5週間

[ 2019年2月19日 09:41 ]

日本ハム・渡邉諒
Photo By スポニチ

 日本ハムは19日、渡邉諒投手(23)が沖縄県名護市内の病院で精密検査を受け、右内腹斜筋肉離れと診断されたと発表した。

 渡邊は17日に行われた阪神との練習試合で違和感を訴えていた。ゲーム復帰まで4〜5週間の見込みという。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2019年2月19日のニュース