元稀勢激励に応える!美馬 右肘手術後初フリー打撃登板

[ 2019年2月13日 05:30 ]

楽天・春季キャンプ ( 2019年2月12日 )

<楽天キャンプ>打撃投手として登板する美馬(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 昨年8月に右肘を手術した楽天・美馬が、術後初めてフリー打撃に登板。第1クールでは腰の違和感も訴えたが、銀次、嶋に計41球を投げ「打者に向かって投げられたのが一番」と笑顔を見せた。

 中学時代からの友人である元横綱・稀勢の里の荒磯親方と引退発表後に都内で会う機会があり、「頑張って。試合を見に行きたい」と激励されたという。「そのためには、僕が1軍で投げないと」と、同学年の旧友に雄姿を見せることを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月13日のニュース