巨人 田口と鍬原が帰国「しっかりと結果に結びつけられるようにしたい」

[ 2019年1月17日 05:33 ]

自主トレ先のハワイから帰国した巨人の田口(右)と鍬原
Photo By スポニチ

 巨人の田口と鍬原が自主トレを行っていたハワイから帰国した。調理師に同行を依頼し、食事管理を行った田口は手応えを感じながらも「これが頂点じゃない。しっかりと結果に結びつけられるようにしたい」と先を見据えた。昨季2勝からの巻き返しへ昨年の倍以上の運動量のトレーニングを行った。キャンプまではジャイアンツ球場で体を動かす予定で「2月1日から100%で投げられるように準備と心構えをしていきたい」と力を込めた。

 鍬原は遠投でボールの軌道を確かめ、約20メートルの距離で強い球を投げる練習を意識的に増やした。2年目のキャンプに向けて「アピールできるように準備したい。体調管理をしっかりして臨みたい」と意気込んだ。(岡村 幸治)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月17日のニュース