巨人ドラ3直江、目標は菅野 “木佐貫塾”入りも志願

[ 2018年11月3日 05:30 ]

直江(左)入団後はコーチとなる木佐貫スカウトと固い握手。左は長谷川スカウト部長
Photo By スポニチ

 巨人ドラフト3位の松商学園の直江が長野県松本市内の同校で指名あいさつを受けた。最速145キロの本格派右腕は目標にエース菅野を挙げ、「今回2度目の沢村賞を受け、誰からも認められてエースになっている。そういう力を持った投手になりたい」。

 担当の木佐貫洋スカウトが入団後はファームのコーチとなる巡り合わせに「ドラフト前から教わりたいなと思っていた」と弟子入りを志願し、同コーチも「木佐貫の18歳よりいい。縁を感じています。コーチ1年目なので一緒に成長していきたい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月3日のニュース