ソフトB石川、右肘痛で日米野球辞退 ロッテ成田を追加招集

[ 2018年11月3日 05:30 ]

ソフトバンクの石川
Photo By スポニチ

 NPBエンタープライズは2日、日米野球の日本代表に選ばれていたソフトバンクの石川柊太投手(26)が右肘痛のために出場を辞退したと発表した。石川は日本シリーズ第1戦で登板したが、右肘の違和感が出て離脱していた。

 代わりにロッテの成田翔投手(20)が出場する。成田は「びっくりした。このチャンスを生かすべく、持っている力を全て出し切りたい」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月3日のニュース