大谷先発予定のロイヤルズ戦が氷点下の寒さのために中止 17日のRソックス戦にスライド登板へ

[ 2018年4月16日 02:55 ]

14日、ニット帽を被り防寒しベンチに入る大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手が3試合目の先発予定だった15日(日本時間16日)のロイヤルズ戦(カンザスシティー)は寒さのため試合が中止となった。

 大谷の登板について、エンゼルスのソーシア監督は17日(同18日)のに本拠地で行われるレッドソックス戦への登板を明言した。

 試合が行われる予定だったカンザスシティーでは前日も季節外れの雪が舞ったが、この日も雪がちらつき、試合開始前の気温はマイナス1度だった。

 中止になったロイヤルズ戦は6月25日(日本時間同26日)に同じくカンザスシティーで行われることに日程が変更となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年4月15日のニュース