なぜ?日本一のソフトバンク 吉井投手コーチが突然の退団

[ 2015年11月3日 15:15 ]

ソフトバンクを退団することになった吉井コーチ(右)

 ソフトバンクの吉井理人1軍投手コーチ(50)が3日、自身のブログで今季限りで退団することを電撃発表した。

 吉井コーチは「報告」と題したブログで「ホークスを退団することになりました」と発表。「球団からは、来季、3軍コーチのオファーをいただきました。魅力的なお話ではあったのですが、今回は引き受けず、区切りをつけることにしました」と配置転換を機に入団わずか1年で退団することを明かした。

 今後については「とりあえず、学生にもどり、修士論文を書き上げることに集中するつもりです」と昨年4月に入学した筑波大大学院に戻るとしている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年11月3日のニュース