タ軍カブレラ 2年連続アMVP ダルも認める「メジャー一」

[ 2013年11月16日 05:30 ]

ア・リーグMVPに輝いたカブレラ

 大リーグは14日、MVPを発表し、ア・リーグは3年連続首位打者など打撃3部門とも2位以上だったタイガースのミゲル・カブレラ内野手(30)が2年連続で受賞。ナ・リーグは主軸としてパイレーツの21年ぶりプレーオフ進出に貢献したアンドルー・マカチェン外野手(27)が初受賞した。

 カブレラがリーグ19年ぶりとなる2年連続受賞。家族の祝福を受け「一日中、緊張していたよ」と目を細めた。今季は2年連続の3冠王こそ逃したものの3年連続の首位打者に輝き、本塁打と打点もリーグ2位。レンジャーズのダルビッシュも「メジャー一」と認める強打者だ。5月16日の対戦では内角低めのツーシームを左翼線二塁打。「あのコースをあれだけ完璧に捉えるのは彼しかいない」とうならせた。7年連続30本塁打以上、10年連続100打点以上と安定した成績を続けるが、チームは今季リーグ優勝決定シリーズで敗退。「来年は世界一になるため、さらに向上しないと」と力強く語った。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年11月16日のニュース