中日 森野が決勝弾、岩瀬日本人最多の382S 巨人M3足踏み

[ 2013年9月18日 21:13 ]

<中・巨>7回裏無死、森野は右越えに勝ち越しソロ本塁打を放つ。投手沢村

セ・リーグ 中日3―2巨人

(9月18日 ナゴヤD)
 4位の中日はナゴヤドームで首位の巨人と対戦。接戦を制し3―2で勝ち、連敗を2で止めた。巨人のマジックは3のまま。

 試合は1点を追う4回、8番田中の犠飛で追いつくと1番大島の押し出し四球で勝ち越した。7回に追い付かれたが、その裏3番森野の右越え16号ソロで再び勝ち越した。

 投げては先発岡田が4回1失点でリリーフ陣につなぐとマドリガル、高橋聡、浅尾、岩瀬のリレーで競り勝った。36セーブ目を挙げた岩瀬は通算382セーブとして、並んでいた佐々木主浩氏(元横浜)の日米通算セーブ記録を更新した。

 巨人は4安打に封じられ競り負けた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月18日のニュース