PR:

井川 阪神相手に初勝利 オリックス逃げ切る

古巣阪神から初勝利を挙げたオリックス・井川

交流戦 オリックス4―3阪神

(5月31日 京セラD)
 オリックスが1点差を逃げ切り、先発井川に今季初白星が付いた。

 初回、バルディリスの左前適時打で先制し、同点の3回には糸井の2点適時打で再度リードを奪うと、4回には李大浩のソロで加点した。井川は制球が良く、5回まで無四球投球。6回に1点差まで詰められたが、5回1/3、83球を投げ6安打4三振1四球3失点で古巣阪神相手に初登板初勝利を収めた。

 阪神は先発のメッセンジャーが乱調で5回を持たず降板。打線も井川をとらえきれず、終盤もオリックスのリリーフ陣にかわされた。

[ 2013年5月31日 21:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月21日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム