7・18フレッシュ球宴 東浜ら選出

[ 2013年5月31日 06:00 ]

 日本野球機構(NPB)は30日、若手選手による「フレッシュオールスターゲーム2013」(7月18日、秋田県立野球場)の出場予定選手として、新人のソフトバンク・東浜巨投手(22)、西武・金子侑司内野手(23)ら42選手を発表した。

 監督はイースタン選抜がロッテ・青山道雄2軍監督(53)、ウエスタン選抜がソフトバンク・小川一夫2軍監督(59)が務める。先発メンバーは試合前日の7月17日に発表される。入場券はNPBホームページなどで発売中。

 ▼ソフトバンク・東浜 選んでいただいたことは光栄です。選ばれたからには全力を出したい。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年5月31日のニュース