日本高野連 連合チーム関連の規定追加

[ 2012年6月6日 20:02 ]

 日本高野連は6日、業務運営委員会を開き、5月24日の理事会で決めた連合チームの規定に関連し、適当な相手校が見つからず、近隣校などから選手を借りるケースについての規定を追加した。母体となる部員数不足の高校には最低5人の部員が在籍している必要があり、選手を借りた後の部員数は10人を超えないこととした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年6月6日のニュース